息子(1歳)の誕生日プレゼントにソフトバンクG株を200株購入!

子供の資産運用
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

こんにちは、アロハ父さんです。

我が家には娘(4歳)と息子がいます。

先日、息子がめでたく1歳の誕生日を迎え、タイトルの通り、ソフトバンクGの株をプレゼントとして買いました。

今回は、息子にSBG株を購入した理由をご紹介します。

スポンサーリンク

【SBG株を購入した理由】当初はS&P500で積立投資の方針だった

非常にありがたいことに、祖父が相続税対策として、孫の誕生日に毎年100万円ずつ入金してくれています。

資産運用の方針としては、ジュニアNISAで、S&P500投資信託を積立投資していく予定でした(以下、関連記事)。

これに従うと、個別株のSBG株なんて買わないつもりだったのですが…

アロハ父さん
アロハ父さん

9月にSBGの株価が急落した際に、娘(4歳)にSBG200株を購入しました。

そうすると、息子にも同じ株数のSBG株を買ってあげないと、こう言われることが目に見えています。

カイ
カイ

なんで俺にSBG株を買ってくれなかったんだよ!
なんで姉ちゃんだけ億り人なんだよ!

ということで、娘と同じ200株を購入するという判断をしました。

スポンサーリンク

【家族全員SBGホルダー!】購入単価は?

購入単価保有株数投資金額
アロハ父さん・モアナ母さん4,975円1400696万円
5,871円200117万円
息子6,959円200139万円
モアナ母さん
モアナ母さん

娘のときよりも単価が1,000円以上も上がっちゃったね。

アロハ父さん
アロハ父さん

まぁしょうがないね。20年後には、そんなの誤差になるはずで、株数をそろえてあげることが重要だと思うよ。

これで家族全員がSBGホルダーだ!!

孫さん、ソフトバンクグループに、我が家の未来がかかってます!

それでは、アロハ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました