コロナショック

スポンサーリンク
投資に対する考え方

リスク許容度の問題?いまのマーケットが不気味すぎて株を買えない件

コロナショックで一時大きな含み損を抱えましたが、暴落時に少しずつ買い付けを行ったことで、その後の株価上昇により、いまはプラ転しています。しかし資産のうち株式比率を70%にするという当初予定には達しておらず、現金比率が高い状態です。今回はその理由を紹介します。
0
社会について

コロナを発端とした不景気で恐れていることと政府への要望

新型コロナウィルスによる外出や営業自粛が続いており、今後の大不況が懸念されます。この記事では、このような状態に対して、私たちが考える恐れていることと政府への要望を纏めました。
0
生活費

【2020年3月】4人家族生活費!巣ごもりと外出自粛で食費は赤字

2020年3月の生活費。新型コロナウィルスの感染拡大に伴い、月の半分以上を娘が家庭保育、4分の1以上を夫が在宅勤務という生活。食費が牽引し、トータル赤字でした。年度末なので、進級に伴う子ども用品の出費も。倹約は大事ですが、適度な出費も今は大事にします。
0
投資に対する考え方

コロナショックによる大不況でも資産価値を上昇させるアセットは?

コロナショックによる大不況が訪れることは間違いなく、スタグフレーションでも資産価値を上昇させるアセットの保有を検討しています。候補としては金(Gold)、インフレに対応しやすい生活必需品の株式、不動産が有利と考えており、その理由を紹介します。
0
経済について

コロナショックが悪性インフレ(=スタグフレーション)を招く?

「経済対策で金融緩和と財政出動を実施しているけど、これによる悪いシナリオはないの?もし、そうなった場合の対策は何だろう?」この記事では、コロナショック後にモノの供給が激減し、お金が大量供給されるスタグフレーションに陥るリスクと、我が家の対策を紹介します。
0
その他の銘柄

原油価格が大暴落!でも、原油の先物への投資は要注意!

原油価格が大暴落しました。 「今こそ、価値が0にならないと考えられる原油への投資はどうなんだろう」と検討中の方はいますか?原油ETFへの投資は、長期投資家には向いていないという結論に至りました。
0
投資に対する考え方

【備忘録】今回の暴落での反省点、10年後に見直そう

こんにちは、アロハ父さんです。 コロナウィルスを発端とする株式市場の暴落で、私たちも2020年3月17日時点で250万円ほどの含み損となっています。 本格的に株式投資を始めたのが2019年末だったので、ほんの2ヶ月ちょっとで歴...
0
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました