株式投資

スポンサーリンク
ハイテク株

Googleは本当に恐ろしい会社だと思う件

Google砲でブログのアクセス数が伸びた一件から、Googleの恐ろしさについて説明しました。具体的には、Web検索の進化の話と、GoogleがAIを使って何をしようとしているか、について書きました。
0
お金の教育

資産を倍にするのは何年かかる?72のルールと賢い運用術

元金1000万円を10年で2倍に増やすために必要な運用利回りは ? 72のルールを使えば、資産を倍にするための期間が簡単に計算できます。この記事を読むと、複利の力の大きさが改めて分かり、余裕資金はなるべく早く資産運用に回した方が効果的であると理解できます。
0
投資に対する考え方

積立投資と一括投入のどちらが有利?⇒基本的には一括投資

「現預金が余っているので投資したいけど、積立と一括でどっちが良いのだろう?」はいますか?今回、積立投資と一括投資でどのていどリターンに差があるか計算をしました。本記事では、ほとんどのケースで一括投資の方が有利であることを説明しています。
0
スポンサーリンク
お金の教育

【お金の教育】ジュニアNISAのメリットとデメリットを完全理解!

ジュニアNISAを検討しているけど、実際どうなの?という方に、ジュニアNISAのメリットと注意すべきポイントを解説します。口座開設の目的が、「子どもへの投資教育の一つ」と考えられれば、余裕資金での運用にジュニアNISAを活用することは、メリットが大きいと考えています。
0
お金の教育

【子どもの資産運用】米国S&P500への投資がおすすめ!

「子どもの資産運用を開始しようと思うけど、何に投資したらよいの?」という方に向けて、S&P500をおススメします。S&P500であれば、25年間運用すれば、投入金額の8倍以上に増えることが期待されます。私たちも子どもの資産運用はS&P500を軸にしています。
0
お金の教育

ジュニアNISAの保有銘柄ランキングが衝撃的だった件

マハロ家では、これからSBI証券で子どもの資産運用を始めます。基本的には米国S&P500を軸にする予定でいますが、先日、SBI証券のHPにて、ジュニアNISAの保有銘柄ランキングの内容が衝撃的だったので、共有します。
0
投資に対する考え方

リセッションに備え、レイ・ダリオの「黄金のポートフォリオ」を紹介

「これから投資を始めたいけど、リセッションが気になる...」 という方を対象に、レイ・ダリオの考案した黄金のポートフォリオを紹介しました。リーマンショック時でも利回りは-3.93%(S&P500は-37%)と驚異的な効果を示しています。興味のある方は是非ご覧ください。
0
ハイテク株

アマゾン好決算で株価暴騰!2020年以降に伸びる根拠は?

「アマゾンの成長性について知りたい」と考えている方を対象に、私が2020年以降にアマゾンが伸長すると考える理由を説明します。鍵は物流への巨額投資です。アマゾンは究極の顧客サービスを目指しており、競合とは目線のレベルが異なると考えています。
0
お金の教育

【お金の教育】子供に投資を教えるメリットについて夫婦で議論!

「子どもに投資を教えるメリット」ってなんだろう?と考えている方に、マハロ家の夫婦で議論した内容を紹介します。私たちは、学校では教えてくれない「お金の教育」が、人生を生きていくうえで非常に重要だと考えています。子供を持つ家庭の方はぜひ、一緒に考えてみてください。
0
ハイテク株

Googleの投資 ソフトバンクビジョンファンドとの違いは?

前回、Googleが世界のネットワークに大きな投資を続けていることを説明しましたが、今回はそれ以外にGoogleがどんな投資をしているか大枠を紹介します。また日本で有名なソフトバンクビジョンファンドとの比較もしていますので、是非ご覧ください。
0
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました