株式投資

スポンサーリンク
米国株

【Amazon株はホールド】クラウド(AWS)とeコマースの成長はこれからが本番

2022年4月29日朝方にAmazonの決算発表があり、売上以外は市場予想に届かず、翌日の株価は-14%と大幅下落しました。Amazonの成長が終わったとの声も挙がっていますが、本当にそうでしょうか?今回は、長期的な目線でAmazonの成長はまだまだ続くという私の意見を書きます。
0
経済とマーケット

もし大暴落が来たら買う銘柄とエントリーポイント

株式市場は調子悪いですね。米国のFF金利が今後本格的に上がっていくことから、5月以降にさらなる暴落が訪れるという見方もあるようです。今後の相場がどうなるか予想はできませんが、そうなったときに備えて、喜んで買いたい銘柄を考えてみました。
0
経済とマーケット

【2022年1月】この下落相場で感じていること

2022年初頭から米国株式市場は大きな下落局面を迎えています。Twitterなども悲観的なコメントが増えていますが、この相場で私たちが感じていることを記します。
0
スポンサーリンク
米国株

Amazon決算ミス!それでも私がホールドする理由

2021年10月28日のNY時間引け後にAmazonの第3四半期決算が発表されました。売上、EPSともに事前予想を下回る結果となり、株価は下落しました。しかしながら私は売却せずにホールドするつもりです。今回はその理由を説明します。
0
経済とマーケット

【2021年10月】私は下落耐性が高いようだ

2021年9月から10月にかけて株式市場が不安定になっており、ストレスを抱えている人も多いと思います。私は、ほとんど気になっておらず、その理由を説明します。
0
中国株

【中国株】EPS成長率から保有継続!PER見直しに期待!

苦戦中の中国株ですが、EPSとPERの観点から保有継続すべきか考えました。基本的にEPSが伸び続けているうちはホールドし、PER一定の見直しに期待します。
0
中国株

【中国株】教育産業への規制で暴落続く、保有株は長期視点でホールド

昨年秋頃から、中国当局によるテック企業への規制強化により、中国企業の株価が低迷していますが、次は教育産業への大きな規制が報道されています。このニュースに対する私の考えと、今後の中国株への投資方針を記したいと思います。
0
米国株

Amazonに追加投資しました、合計10株を保有中!

1年半ぶりにAmazonに追加投資をしました。好決算を出し続けていますが、約1年間も株価はレンジ内を推移、そろそろ大きく上昇してくると考えたためです。
0
米国株

NVIDIAが世界一のAIカンパニーだと言える理由

我が家の保有銘柄であるNVIDIAについて、世界一のAIカンパニーであると考える理由を紹介しました。NVIDIAはAI-Reay化ガイドラインのレベル5に相当し、AI技術を駆使して、成長を加速させています。
0
資産の状況/投資成績

2021年5月末の資産は5,885万円!含み益は717万円。

20201年5月末の資産は5,885円でした。先月からー127万円の損失となっていますが、長期保有なのであまり気にしていません。このまま見守ります!
0
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました