SBGに関して

SBGに関してSBGに関して
スポンサーリンク
SBGに関して

【恐るべき進化の加速】ChatGPTはソフトバンクGの株主総会から半年で世界を席巻

ChatGPTが世界中で話題になっています。ソフトバンクグループの株主総会で社外取締役の松尾豊氏が、GPTの進化が早いとコメントされてから半年あまり。この短期間で世界を席巻している状況は、まさに進化が加速している状況と言えると思います。本記事では、この内容について紹介しています。
0
SBGに関して

【2022年11月12日SBG決算の感想】孫正義はあくまでも事業家だ

11月12日に我らがSBGの決算発表がありました。報道されている通り、孫さんは今回から決算発表に登壇せず、しばらく後藤CFOを中心としたメンバーに任せるとのことでした。孫さんが株式市場から退場、という一部報道がされていますが、これに対する私の意見を紹介します。
0
SBGに関して

【株主総会の感想】やはりソフトバンクグループに追加投資したい

2022年6月24日にソフトバンクグループの株主総会が開催されました。今回はその感想を記しますが、結論としては、毎度おなじみの「追加投資したい」です。
0
スポンサーリンク
SBGに関して

【人類の進化は加速する】安宅和人さんの論文を読んでSBGへの投資の意味を再考

私が自分たちのポートフォリオの中で最も期待しているソフトバンクグループは、AIによって「人類の進化が加速する」ことを信じて大規模なユニコーン投資をしています。今回、人類の進化に関して、ヤフーの安宅和人さんが2015年に書かれた論文を紹介します。
0
SBGに関して

あのニケシュ・アローラに社長を譲らなかった孫さんを信じたい

サイバーセキュリティ企業であるパロアルトネットワークス(PANW)のCEOで、前ソフトバンクグループ副社長のニケシュ・アローラとの対談が取り上げられていたので紹介します。パロアルトはニケシュの手腕で素晴らしい成長を遂げていますが、孫さんはニケシュにCEOを譲らなかった理由を考察しています。
0
SBGに関して

【ソフトバンクG】2022年3月期決算説明会 「今は守り」の真意は?

2022年5月12日にソフトバンクグループの決算発表がありました。1.7兆円の純損失とのことです。苦しい状況が続いており、「今は徹底的に守りを固める」という方針も示されました。本記事では、この守りは1~2年後の最大の投資機会に備えた理にかなった戦略であることを説明しています。
0
SBGに関して

【ソフトバンクG】armの長期成長のためのIPO戦略

ソフトバンクグループ傘下のARMについて、最低600億ドル以上の評価額でIPOを目指すとの報道がありました。今回は、私なりにARMがIPOするときの戦略について一案を考えてみたので紹介します。
0
SBGに関して

【ソフトバンクグループへの投資】Twitterやメディアの評価はノイズ

中国株(特にアリババ)やビジョンファンド銘柄の大きな株価下落によりソフトバンクグループの株価が低迷しています。ソフトバンク終わった、孫さん見る目ないという声も聞こえていますが、私はそう思わない理由を説明します。
0
SBGに関して

【偏差値ランキング】ソフトバンクグループ・ビジョンファンド投資先

ソフトバンクグループ・ビジョンファンド投資先について、偏差値ランキングを作成しました。近未来の時価総額を、希望を込めて独断と偏見で予想しています。
0
SBGに関して

【ソフトバンクGの自社株買い】長期投資家は株価下落を喜ぶべき!

ソフトバンクグループ(SBG)の株価が高値から半分近い5500円/株になっています。一般的には、SBGに投資している人は非常に苦しんでいるという認識だと思いますが、そうではないと考えたほうが良い理由を説明します。
0
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました