孫正義

スポンサーリンク
SBGに関して

【恐るべき進化の加速】ChatGPTはソフトバンクGの株主総会から半年で世界を席巻

ChatGPTが世界中で話題になっています。ソフトバンクグループの株主総会で社外取締役の松尾豊氏が、GPTの進化が早いとコメントされてから半年あまり。この短期間で世界を席巻している状況は、まさに進化が加速している状況と言えると思います。本記事では、この内容について紹介しています。
0
投資の学び

楽天倒産の危機!?三木谷社長はモバイル事業を損切りできる器か

モバイル事業の苦戦により楽天本体の経営が苦しくなっています。ソフトバンクグループの孫さん経営哲学には、「本体を3割以上痛めつける勝負からは撤退すべき」という考えがあります。リーダーが意地になったら会社を潰すことになりますが、撤退も勇気が必要です。三木谷さんは勇敢なリーダーなのか興味深いところです。
0
SBGに関して

【2022年11月12日SBG決算の感想】孫正義はあくまでも事業家だ

11月12日に我らがSBGの決算発表がありました。報道されている通り、孫さんは今回から決算発表に登壇せず、しばらく後藤CFOを中心としたメンバーに任せるとのことでした。孫さんが株式市場から退場、という一部報道がされていますが、これに対する私の意見を紹介します。
0
スポンサーリンク
孫正義の考え方

【孫正義と三木谷浩史】ガーシー当選で思うこと 悪いことはやっちゃいかん

参議院選挙の結果、NHK党から出馬した暴露系Youtuberガーシーが当選しました。最近は、楽天の三木谷浩史氏が標的になっており、経済界を揺るがす事態になってきました。三木谷氏は少なくとも潔白ではないと思いますが、私の尊敬する孫正義さんだったら、このような自信の失態による報道リスクに巻き込まれるでしょうか?
0
SBGに関して

【株主総会の感想】やはりソフトバンクグループに追加投資したい

2022年6月24日にソフトバンクグループの株主総会が開催されました。今回はその感想を記しますが、結論としては、毎度おなじみの「追加投資したい」です。
0
SBGに関して

あのニケシュ・アローラに社長を譲らなかった孫さんを信じたい

サイバーセキュリティ企業であるパロアルトネットワークス(PANW)のCEOで、前ソフトバンクグループ副社長のニケシュ・アローラとの対談が取り上げられていたので紹介します。パロアルトはニケシュの手腕で素晴らしい成長を遂げていますが、孫さんはニケシュにCEOを譲らなかった理由を考察しています。
0
SBGに関して

【ソフトバンクG】2022年3月期決算説明会 「今は守り」の真意は?

2022年5月12日にソフトバンクグループの決算発表がありました。1.7兆円の純損失とのことです。苦しい状況が続いており、「今は徹底的に守りを固める」という方針も示されました。本記事では、この守りは1~2年後の最大の投資機会に備えた理にかなった戦略であることを説明しています。
0
SBGに関して

【ソフトバンクグループへの投資】Twitterやメディアの評価はノイズ

中国株(特にアリババ)やビジョンファンド銘柄の大きな株価下落によりソフトバンクグループの株価が低迷しています。ソフトバンク終わった、孫さん見る目ないという声も聞こえていますが、私はそう思わない理由を説明します。
0
SBGに関して

【ソフトバンクGの自社株買い】長期投資家は株価下落を喜ぶべき!

ソフトバンクグループ(SBG)の株価が高値から半分近い5500円/株になっています。一般的には、SBGに投資している人は非常に苦しんでいるという認識だと思いますが、そうではないと考えたほうが良い理由を説明します。
0
SBGに関して

私がソフトバンクグループのブログを書き続ける理由

このブログは、家族4人にまつわる人生ブログであり、主に資産運用について書いています。その中でも、主要投資先のソフトバンクグループ(SBG)についての記事が多いのですが、今回はなぜ私がたくさんSBGの記事を書いているのか紹介したいと思います。
0
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました