Google

スポンサーリンク
投資に対する考え方

【下落を警戒】S&P500とGoogle売却、ソフトバンクG維持

S&P500株価は、3月23日の底値から大きく戻し、年初の高値に迫ってきています。しかし実体経済の状況に対して株価が高すぎるため、何かのきっかけで売りが加速する可能性が高く、次の下落で買い増できるように保有銘柄を一部売却しました。銘柄を選定する際に夫婦で議論した内容を紹介します。
0
その他の銘柄

オンライン授業が加速!withコロナ時代での投資先を議論

「コロナ禍で伸びる企業はどんなところだろう?」ワクチンや治療薬を手掛ける製薬会社もそうですが、着々と日本に浸透するテレワーク。今後、テレワークの促進とオンライン授業の普及を見込んだ投資先について議論しました。
0
GAFAM

Googleは世界の人々の行動を正確に把握する領域に到達

新型コロナウィルスの対応として外出自粛を要請されていますが、日本はその対応が遅れているというヤフーニュースの記がありました。これを示したのはGoogleであり、Googleの圧倒的な技術力を感じたので紹介します。
0
投資に対する考え方

クラウドビジネスの勝者が世界の覇権を握る!主要4社の現状を解説

私は、クラウドサービスを持っている会社こそが今後の世の中の最も大きなプラットフォームの地位を確立することになると考えています。その候補は、Amazon, Microsoft, Goolge, アリババであり、今回、これらの会社の現状と将来性について説明しました。
0
GAFAM

相場は難しい!高値でGoogleとAmazonに投資した件

「コロナショックで損失を被った人の話を聞きたい」という方はいますか?私は、このコロナショックの始まりのタイミングでGoogleとAmazonに投資をしてしまい、ダメージを負ってしまいました。この話が皆さんの今後の参考になるとうれしいです。
0
GAFAM

Googleは本当に恐ろしい会社だと思う件

Google砲でブログのアクセス数が伸びた一件から、Googleの恐ろしさについて説明しました。具体的には、Web検索の進化の話と、GoogleがAIを使って何をしようとしているか、について書きました。
0
GAFAM

Googleの投資 ソフトバンクビジョンファンドとの違いは?

前回、Googleが世界のネットワークに大きな投資を続けていることを説明しましたが、今回はそれ以外にGoogleがどんな投資をしているか大枠を紹介します。また日本で有名なソフトバンクビジョンファンドとの比較もしていますので、是非ご覧ください。
0
GAFAM

【勝ち続けると断言】GoogleとFacebookの将来性

通信業界で働くアロハ父さんが、GoogleとFacebookが今後も勝ち続ける理由と根拠を説明します。カギは海底ケーブルネットワークで、この2社は製品コンテンツだけでなく、自社のインフラに多額の投資をしており、異なる土俵で戦っています。
0
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました