S&P500

スポンサーリンク
投資哲学

【米国インデックス投資】株価暴落を気にする必要はない

「株を購入した直後に暴落したらどうしよう」と不安になっている方はいますか?そんな方に向けて、米国ETFならば過度に心配する必要は無い、ということを計算を用いて説明します。
0
S&P500

【バフェットからの手紙”風”】暴落時の今こそ米国株に投資したい

先週の記録的な株価の値下がりで、私たちの家庭は多少のダメージは被りましたが、投資が進んでいなかったことが幸いして、多くの現金を保有しています。今回は、バフェットからの手紙"風"に、アロハ父さんがモアナ母さんにS&P500を買い向かいたい理由を書きました。
0
S&P500

SBI・バンガード・S&P500に約100万円投資しました

先日、目標ポートフォリオを再立案しました。そのうち主力のS&P500を100万円分投資しました。合計850万円を購入予定ですが、中国コロナが米国経済へ与える影響を見極めながら追加投資していきます。
0
S&P500

【S&P500】ETF(VOO)と投資信託を計算比較⇒後者の勝ち

「S&P500に投資したいけど、ETFと投資信託のどちらが良いのだろう」と悩んでいる方はいますか?今回、ETF(VOO)と投資信託(SBI・バンガード・S&P500)に投資した25年後のリターンを計算して比較しましたので、是非ご覧ください。
0
お金の教育と子どもの資産運用

【子どもの資産運用】米国S&P500への投資がおすすめ!

「子どもの資産運用を開始しようと思うけど、何に投資したらよいの?」という方に向けて、S&P500をおススメします。S&P500であれば、25年間運用すれば、投入金額の8倍以上に増えることが期待されます。私たちも子どもの資産運用はS&P500を軸にしています。
0
S&P500

リセッションを意識した資産運用~S&P500は割高~

景気拡大も終わりに近づいてきたタイミングで投資を開始しているマハロ家。アロハ父さんはリセッションを意識したポートフォリオを組んでいます。バフェットも数年前にS&P500は割高と述べており、これから市場全体に一気に資本投入するのはリスクが高いです。
0
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました