【暴騰は2024年頃!?】ソフトバンクGの株価推移を予想

ソフトバンクグループ
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

こんにちは、アロハ父さんです。

前回、以下の記事を投稿しました。

今回は、前回の記事を考慮して、以下の時価総額の推移予想を作ってみました。

個人の趣味ブログなので、外してもご容赦下さい笑

スポンサーリンク

ソフトバンクGの株価はいつ暴騰するのか

2020年から2040年までの時価総額とNAV(株主価値)の推移予想を以下に示します。

アロハ父さん
アロハ父さん

暴騰するのは②のタイミングからになると思います。

① NAVの上昇とともに時価総額は増えていくものの、依然割安に放置されたまま。
 アリババの株価成長率(≒NAVの成長率)を20%/年と予想、時価総額の上昇率は同じにしています。

② 割安状態のままでも、時価総額でトヨタ自動車を抜き日本一に!
 このタイミングで、NVIDIA、DiDiなどが今よりも大きく成長しているはずで、「やはりSBGってかなりスゴいんじゃない?」と個人投資家、機関投資家も考えざるを得ず、一気に評価が変わる。またこのときには、取締役に素晴らしく著名な人を迎えていると予想(後継者!?)。

アロハ父さん
アロハ父さん

時価総額でトヨタを超えるとさすがに一気に評価が変わると思います!

③ 戦略的持株会社&AI群戦略のビジネスモデルへの期待感から、時価総額はNAVを超える水準に暴騰
 株価が高くなりすぎて、バブルと呼ばれるかも。

④ なんらかの拍子に大暴落するかも
 金融危機、パンデミック、投資先の大トラブルなどの理由で、割高水準に達していた株価が暴落。

⑤ NAVは平均20%/年の成長率で上昇し続け、株価はNAVに収斂する。
 一時的には暴落しても、NAVは基本的には上昇し続ける。現在のように、ある程度割安に放置されたら、今回のように自社株買いなどによって、結局株価はNAVに収斂する。
 ③で一時的に割高になっても、長期的に見たら、利確しない方が良いですね。

モアナ母さん
モアナ母さん

2040年あたりに時価総額は1000兆円になってるよ。。。

アロハ父さん
アロハ父さん

ひとつのビジネスモデルに拘らないので、成長は止まらないはず!
世界のGDPを考慮すると、1000兆円に達していてもおかしくない!

モアナ母さん
モアナ母さん

スポンサーリンク

まとめ

完全に妄想ですが、SBGの株価推移の予想をしてみました。

2024年頃には評価が見直されて、大きく上がってくると思います(もっと早くを希望します)。

当たらずとも遠からず、くらいにはなって欲しい!

いろいろ個別株買ってますが、こんなに楽しい銘柄無いですね。

それでは、アロハ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました