ソフトバンクGの決算は大赤字なのに株価は上昇、もう予想困難です。

ソフトバンクグループ
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

こんにちは、アロハ父さんです。

業績発表のシーズンがやってまいりました。

我がSBGは、コロナショックによる投資先株価の下落でかなり厳しい状況だろうと予想をしていましたが、

https://group.softbank/system/files/news/ja/press/2020/20200413/pdf/20200413.pdf

1兆3500億円の営業赤字は予想を上回るインパクトがあり、私は4月14日は株価の大きな下落を予想していました。

しかし、、、

アロハ父さん
アロハ父さん

なんで5%も上がるのーーーー!?

悪い材料を織り込みすぎとか、わざと赤字にして税金対策しているとか、たしかに戦略的にやっている感はあります。

スポンサーリンク

あと280万円を投資予定、株価が下がるのを待ってます

わたし、SBGの事をこれだけ書いておいて、実はまだ420万円しか投資してないのです。

SBGには、合計で700万円投資予定なので、あと約280万円ほど投入します。

信じているからこそ、たくさん株数を持ちたい。だから大きな値下がりを待ってます。
(自社株買い発表前の大きな下落時にビビって買えなかったことは経験不足です)

4月前半は、こんな心境でした。

アロハ父さん
アロハ父さん

マーケットは不安要素だらけ!絶対下がるでしょ!

しかし、今はコレに近づいています。

なんとか耐えていますが、そろそろ限界のようです。
絶対4月中に大きな下げが来ると思っていますが、4月末が限界かなぁ。
早く楽になりたいです。

しまいには、ホリエモンまでこんなツイートを。

アロハ父さん
アロハ父さん

いや、絶対そうなるでしょ。
こんなんチャンスでしかないし。

油断すると、一気に280万円ぶち込んでしまいそうなので、気を確かに持って4月を過ごしていきます。

それでは、アロハ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました