2021年の年間予算計画!投資資金は1000万円の予定です。

生活費
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

こんにちは、モアナ母さんです。

皆さんは、年間の予算を立てて、投資資金を見積もっていますか?

マハロ家でも、2021年の年間予算を見積もってみました。

2021年の想定収入から支出の予算を引いた金額は、450万円です。

スポンサーリンク

【2021年の予算】手取り収入額は1000万円、支出額は550万円と想定

予算案は、下記の通り。

収入は、2020年の実績を参照に、私が3月まで育休、4月以降はフルタイム復帰であることを想定しています。

あとは、生活費や個人のお小遣いから調整して、がんばりましょう!!

というわけで、収入-支出=450万円。

我が家のアセットアロケーションでは、手元のキャッシュ(外貨も含む)を1,000万円(現在,1550万円保有)と決めています。

既に保有している550万円分の投資余力と、今年の余剰資金450万円の合計1000万円を投資に回す予定です。

スポンサーリンク

【2021年の投資】保有個別株は静観、追加投資はインデックス中心

下記の記事で、今年の投資スタンスを記載していますが、基本的にはインデックス(QQQ(ナスダック100)、VOO(S&P500)、VHT(ヘルスケアセクター))です。

個別銘柄は、基本的に長期で伸びると確信しているので、多少の変動は気にせず、暴落時は、むしろ買い増し予定。

家族時間と本業の合間に、良き銘柄を見つけたら、夫婦で相談の上、新規投資もありです。

保有資産とともに、支出に関しても月1で報告していきたいと思います。

それでは、アロハ~♪

ランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

Betmob|投資家ブログまとめメディア


生活費
スポンサーリンク
\この記事をシェアする/
\フォローする/
アロハ父さんとモアナ母さんの資産運用Diary

コメント

タイトルとURLをコピーしました