ブログのリライトは重要!「資産運用の方針」のページを更新

ブログの実績
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

こんにちは、アロハ父さんです。

「アロハ父さんとモアナ母さんの資産運用Diary」を立ち上げて約3ヶ月が経ちました。

少し慣れてきたので、ここらあたりで過去記事のリライトをしていくことにしました。

今回は、リライトするうえで意識した方が良いことを纏めましたので、紹介します。

スポンサーリンク

リライトしたページ

まずは、ブログ立ち上げ当初に作成した「資産運用の方針」のページをリライトしました。運用戦略が大きく変わったことと、文章が読みづら過ぎたためです。

アロハ父さん
アロハ父さん

いやー、読んでて恥ずかしくなるくらい酷い文章だったわ。
他にも初期に書いたものは、恥ずかしいレベルのものばかりなので、早めにリライトしていきます!

モアナ母さん
モアナ母さん

リライトしても、良い文章になっていると限らないけどね。。。

スポンサーリンク

リライトする目的

リライトする目的は、以下の3つです。

  1. Google検索の順位を上げる
  2. 古い情報を最新版にすることで、どの記事も有益にする
  3. 読みやすいように文章を修正する

Google検索の順位を上げる

ブログを立ち上げて3ヶ月にもなるとGoogle検索にも引っかかり始めます。

その中で、狙ったキーワードで自分のブログが上位に出てこない記事があったとします。

このような記事は、リライトしがいがある、と言えます。

アロハ父さん
アロハ父さん

検索順位が上位になりづらいトピックもありそうです。
どのような記事を優先的にリライトしていった方が良いかは、以下のサイトが参考になります。

ブログのリライトのやり方教えます!具体的な方法とコツをまとめて紹介!|hitodeblog
ブログ書いて生きてるヒトデです ブログを書いていると良く聞く言葉の1つに「リライト」があると思います リライト ブログの

サーチコンソールを使って、以下の記事を優先的にリライトしていくのが良さそうです。

  1. 掲載順位が高くて、CTRが低い記事
  2. 掲載順位が高くて、表示回数が少ない記事
  3. 掲載順位が低くて、表示回数が多い記事
  4. 掲載順位が低くて、表示回数とクリック数がそこそこある記事

ブログ自体は趣味でやっていますが、やるからにはGoogle検索で上位を目指したいですよね。

古い情報を最新版にすることで、どの記事も有益にする

ブログを積み重ねていくと、情報が古くなってしまう記事が出てきます。

このような記事は、そのままにしておくと「あまり役に立たない 記事 」になってしまいますが、最新の情報に変えてあげることで「役に立つ記事」に変貌します。

Googleは情報の鮮度も重視するようなので、定期的に見直すのがよさそうです。

モアナ母さん
モアナ母さん

過去記事も自分たちの立派な資産なので、大事に扱ってあげましょう!

読みやすいように文章を修正する

私を含め、ブログ初心者の人は、これに該当する記事を多数抱えていると思います。

3ヶ月もすると、ライティングスキルも少しずつ上がってくるので、初期の記事を見返すと恥ずかしい気持ちにもなってしまいますが、客観的な目線で書き直しましょう。

私もまだ勉強中ですが、よくおススメされている「沈黙のWebライティング」を参考にするようにしています。

アロハ父さん
アロハ父さん

600ページくらいありますが、非常におススメです。
私は目から鱗でした。まだまだ実践は追いつかないですが。

スポンサーリンク

まとめ

ブログ立ち上げから3ヶ月経ったので、リライトをしていきます。

目的によって、やり方や手間が異なると思いますが、どの記事もGoogle検索で上位に表示させることを意識して、リライトしてきたいと考えています。

アロハ父さん
アロハ父さん

一時的にバズるのもうれしいですが、やっぱり継続的に検索されるような記事を書いていきたいと思います。私たちはこのブログを資産と考えているので。

今回は、「資産運用の方針」のページをリライトしましたが、今後も時間を見つけて改善していきたいと考えています。

それではアロハ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました