投資の原点に返ろう!長期視点で価値あるものを購入して気絶

投資に対する考え方
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

こんにちは、アロハ父さんです。

モアナ母さん
モアナ母さん

おはよう、どうしたの?

アロハ父さん
アロハ父さん

(;´Д`)ハァハァ。


ん、元気だよ?

モアナ母さん
モアナ母さん

あきらかに疲れきってるじゃん!

そうです、もうこの相場に疲れました。
昨年末に投資を始めた私には、毎日勉強になることばかりで、とても楽しかったです。

毎晩、ダウ平均のリアルタイム値動きをみて、
「なんでこんな値動きになるんだ!」
「FRBから大量の資金投入が発表されてるのに、なんで株価が上がっていかないんだ!」
「ドイツ銀行が潰れる!?」

1日のインプット量が多すぎて、もう寝不足です。

モアナ母さん
モアナ母さん

そんなことやって意味あるの?

スポンサーリンク

私たちの投資のスタンス。長期視点でしょ?

私たちは、短期で儲けるつもりで投資をしていません。

そもそも長期投資というスタンスで投資を始めました

株式の長期成長は、下の図で表される通り、右肩上がりです。
多少の高値・安値買いのリターンの差は、誤差みたいなものだと分かるはずです。
さらに、これからも投資をしていくなら、1回の差は薄まっていくはずです。

モアナ母さん
モアナ母さん

最初からそう言ってるでしょ?

アロハ父さん
アロハ父さん

うん、感情を入れてはいけないのは、頭では理解してるんだけど。
どうしても気になっちゃって。。。

スポンサーリンク

長期視点で価値あるものを購入して気絶

モアナ母さんとこの会話をした直後、柳下裕紀さんのツイートを見てしまいました。

アロハ父さん
アロハ父さん

よし、もう右往左往するのはやめよう!
私たちが投資すると決めた企業は、長期にわたって成長していくものしかないはず!

さらに暴落するかもしれませんが、そうなったらしょうがない!

しかし、今後成長していくと確信しているものしか買わないのだから、安値圏になった現在のタイミングに感謝して、適当に積み立てていくことにします。

スポンサーリンク

まとめ

今回の暴落は歴史に名が残るくらい衝撃的なものだと思うので、その相場にいられたのはポジティブに捉えたいと思います。

しかし、長期投資という視点が抜けてきていたので、もう一度原点に返って、
「価値あるものを購入して気絶」に切り替えていきます。

#実は、暴落の中で、S&P500、ヘルスケア、SBGは少しずつ買い増しを進めています。

それでは、アロハ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました