マハロ家の新年目標

その他
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

皆様、あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

マハロ家は、昨年の年の瀬より開始しているブログを、今年しっかり継続していきます。

改めてこのブログを書く目的を確認しますが、①夫婦間での情報共有、②その結果として読者の皆さんの役に立つことです。疑問点や意見など、皆様からのフィードバックも受けていきたいと思っています。

元旦にちなんで、アロハ父さんとモアナ母さんより、それぞれ新年の抱負を述べたいと思います。

スポンサーリンク

アロハ父さん

ブレずに積立投資とリセッション時の勇気をもった行動

日経新聞やNewspics、その他優秀なブロガーさんたちの記事を読んでいると、世界中で様々な政治、経済、企業の動きがあり、当初決めた投資方針を惑わされそうになります。

特に現在は、日中貿易戦争、ブレグジットと株価暴落を引き起こしかねない懸念材料は多数あり、いったん投資をやめておいた方が良いのでは?と投資を辞めてしまう人も出てくる状況だと思われます。

しかし、シーゲルの「株式投資の未来」、ピケティの「r > g」で示された通り、資産家が有利になり続ける世の中は変わらないです(優秀な人たちが株主の利益のために働く社会構造になっているため)。そのため、市場状況によって資産の配分変更はあるかもしれませんが、株式市場から退場せずに居座り続けることが億万長者への近道であることは間違いなさそうです。

また、この2、3年以内にリセッションが起こると言われています。リセッションが今年に発生した場合、逆に勇気を持って買い増しを行うことで将来的なリターンを大きくする、そして目標資産への近道となる行動だと信じて実行していくつもりです。

バフェット
バフェット

株式市場の暴落は、我々にとってはボーナス(ご褒美)だよ

アロハ父さんの抱負

✔ 市場動向に惑わされずに積立継続、リセッションが発生したら勇気を持って買い増しを実行
✔ 政治と経済動向の勉強を継続し、モアナ母さんに教えるつもりで、ブログ更新を継続する

スポンサーリンク

モアナ母さん

堅実な家計管理をキープしながら、新たな提案を

 2020年は育休取得中のため、経済的には少し窮屈、その代わり時間的な余裕が少し生まれます。 収入は少し減ることになりますが、年表の将来予想に従えば、毎年確実に資産は増えます。

 今年は時間を最大限に有効活用し、今までの積み重ねを大切にしながらも、節約の方法や合理的な家計管理方法を新たに提案していきたいと思っています。

 また、「資産運用(攻め)のための管理(守り)」に関する情報のインプットとアウトプットをタイムリーに行い、ブログの更新を習慣づけたいと思っています。

プロフィールにもあるように、何よりも「健康であること」と「楽しむこと」が大切です。心身健康であることで、日々の生活をお金をかけずに楽しむ余裕を持つことを忘れずに、上記のことを実現するのが今年の目標です。

モアナ母さんの抱負

✔ 時間的余裕を最大限に活用した、新たな節約方法や合理的家計管理方法の提案
✔ タイムリーな情報のインプットとアウトプットを意識した定期的なブログ更新

コメント

タイトルとURLをコピーしました